小学生以下の幼児は英語環境で自然と英語のフレーズを暗記

子供は英語環境で自然と英語を暗記するので専用教材がお勧め

英語に限らず、ものを覚える、学ぶには暗記は避けて通れません。

 

化学、物理、数学の計算式で答えを求めるにも、公式を暗記しないと前に進めません。

 

 

どんな勉強も暗記からスタート

自然と英語フレーズを暗記

自然と英語
フレーズを暗記

勉強は、まず暗記からスタートするもの、そう管理人は考えています。

 

但し英語、英会話は、化学、物理、数学よりも、自由な学問、勉強といえます。

 

何を話してもいい、何でも話せるのですから。

 

しかしその為には、最低限の英語のフレーズは教材で暗記することが必要です。

 

特に語学の場合、母国語以外の言語を学ぼうとする場合、暗記すること無くして異国語を身に付けることは出来ません。

 

そして、その暗記した単語、フレーズをケースバイケースで使いこなす、組み合わせてみる、そうすれば英会話になるのです

 

小学生や幼児が英語、英会話に接する際も、やはり暗記から入ることをお勧めします。

 

その暗記のためには、やはり専門の幼児向け英語教材を使用するべきです。

 

暗記の次は覚えたフレーズの組立て=英会話

小学生以下の子供の場合、暗記といっても試験勉強のための暗記とは意味合いが少し違います。

 

幼児は、そもそも暗記するという行為さえ知りません。

 

意識することなく自然に暗記をしてしまいます。

 

そして、その暗記したフレーズの組合せが立派な英語となります。

 

ちゃんと通じる、立派な英会話となるのです。

 

但し子供への英語教育の場合、暗記の次に大切なことは、英語環境を継続することです。

 

何故なら、子供は吸収も早いですが、関心が無くなるとすぐに止めてしまう、そしてせっかく身に付けた、自然に暗記したものも、放置しておくと、忘れてしまうからです。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク